1年で30万円を1000万円にしたトレーダー☆powder snow☆のポジション&☆トータス☆の為替変動を気にせずレバレッジ30倍でスワップ運用する方法!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ☆応援クリックよろしくお願いします☆
  FXスワップ派の短期トレーディング  FXスワップ派の短期トレディング  FXスワップ派の短期トレーディング
おはようございますpowder snowです。
日曜日なので為替市場はお休みということで、powder snowは
今日もやる事がございません・・・

それでは昨日のUSD/JPY相場の見通しに続き(メルマガ)今日は
GBP/JPY相場のお話にしたいと思います。

なぜGBP/JPY相場なのか? 
それはいつも使っているGFT社のDealBookがおそらく
メンテナンスだと思うのですが、使うことができずチャートで分析することが
できませんでした、そしてこのままではメルマガ発行までに間に合わないと
思い外為どっとこむのチャートを使うことにしましたが、ほぼクロス円の
チャートしかなかったのでGBP/JPY相場にすることにしました。

それでは今後のGBP/JPY相場ですが、中長期で見ると2006年2月に
安値201円67銭をつけてからゆるやかに上昇トレンドを継続してきています、
この流れは2006年7月18日の安値212円58銭を割り込むまで続くと思います。

短期的に見ると2006年8月9日に220円の大台に乗せたGBPは223円79銭まで
上値を拡大しています、そして一旦落ち着き217円43銭まで下落しますが、再び
220円15銭から222円21銭のレンジ内で値動きを繰り返しています。

これらの動きをpowder snowなりに時間論で考えますと
2006年8月9日の220円の大台に乗せてから7週間の時間が過ぎていますので、
来週以降の8週目~9週目にレンジ離れがあるのではないかと
予想しています。

レンジを上に抜けた場合225円台が視野に入ってきますが、
下に抜けた場合217円43銭を一つ目の底としてさらに
下落を続ければ215円台も視野に入ってくると思います。

GBP/JPYだけでなくそのほかのクロス円相場も来週以降が
ひとつの節目になりそうなので月曜日からはじっくり観察したいと思います。 

       powder snow

本日も応援クリックお願いします。
FXスワップ派の短期トレーディングFXスワップ派の短期トーレディング  
スポンサーサイト

  ☆応援クリックよろしくお願いします☆
  FXスワップ派の短期トレーディング  FXスワップ派の短期トレディング  FXスワップ派の短期トレーディング
今ポジションを取っているAUD/NZDについての今週の見通しです。

5月10日につけた高値1.2421と、5月25日につけた安値1.1770を 
基点とする大きなY波動を形成しており、昨日、一昨日とローソク足で
実態線よりも長い下ひげを伸ばしています。

エリオット波動としても2つの下落3波を示す形になっていますので
これから1.1300を基点として上値の目処は1.1410、1.1460、1.1525辺りを
見ていますが、まだ1.1200までの下値余地はぬぐいきれてはいない
という判断です。



                             powder snow

本日も応援クリックお願いします。
FXスワップ派の短期トレーディングFXスワップ派の短期トーレディング 

  ☆応援クリックよろしくお願いします☆
  FXスワップ派の短期トレーディング  FXスワップ派の短期トレディング  FXスワップ派の短期トレーディング
現在のAUD/NZD相場についてですが、
状況判断として先月から継続しているNZD高が
AUDに対してだけではなくほかの主要通貨に対しても
勢いを見せています。

これは去年十二月から続いてきたNZDのじり安が力を溜め込み
今回大きな反動となって現れているという判断をしています。

1.1400を明確に抜けるような強さを見せる場合
1.1200付近までの下落もありうると考えます。

しかし、今日1.1400を抜けて終わりを迎えれば乖離率が
4パーセントを超えてきますので今度は1.1600に向けて
大きな反動が見られると思っています。

    powder snow    


本日も応援クリックお願いします。
FXスワップ派の短期トレーディングFXスワップ派の短期トーレディング  


昨日からRSSリーダーを取り付けました。

最近までRSSがいったいどういうものなのかすらわからなかったのですが、
ブログ村を散歩してるといろいろなブログでこれが取り付けてあり、

「お気に入りブログの更新状況がすぐわかってしまうなんて便利だな~」

なんて思っていました。

FLASHのときもそうですが、苦労しながら何とか設置に成功。

これでブログ巡りが楽になりそう。。。




  ☆応援クリックよろしくお願いします☆
  FXスワップ派の短期トレーディング  FXスワップ派の短期トレディング  FXスワップ派の短期トレーディング
多数の読者様からポジションにリミットを
設定しないのですか?と言う内容のお問い合わせを
いただいておりますので回答させていただきます。


質問に対する答えですが、powder snowの
投資スタイルによるものが大きいと思います。

ブログ上でも記述していますが、「1つのポジションに対して
30ポイント~100ポイント前後を目標としています」と書いて
あると思います。

これはロウソク足での節目によるものです。
具体的にいえば今回のUSD/CHFですが、1.2500が節目に
なっていました。

powder snowのなかでは1.2500を明確に越えて
くるのか?こないのか?このあたりでだいぶ様子を見ており
1.2500を越えられない場合・・・
この場合は、1.2500の壁に跳ね返され1つ目は1.2470前後
2つ目は1.2450あたりでの決済を考えていました。

1.2500を越えてきた場合・・・
この場合は、1.2500を超えてきたことで上値が軽くなり、
1.2550、1.2590あたりを決済ポイントと考えていました。

powder snowはファンダメンタルズをあまり考慮せず
ロウソク足をチャート上で分析した上で戦略を立てています。

ですがFXの相場ではなかなか予想を立てたとおりに事が
運ばないのは当然のことと思っています。
なぜなら、そこには大きな投資家や小さな投資家までたくさんの
人の心理や戦略が絡み合っていますよね。

なのでpowder snowの投資スタイルとして1日の
流れを見ながら成り行きや指値といった注文で
ポジションをとるのが当然のことと考えます。

ブログを開設当初からご覧にられている方は見ていてお分かりの
通りpowder snowは成り行きでポジションを取る事が
多かったと思いますが、これからは決済ポイントも踏まえて
解説を付け加え、情報を発信できるよう努力させていただきます。

今回は貴重な質問ありがとうございました。
これからも皆さんの役に立てるよう取り組んで行きたいと思います。


  ☆応援クリックよろしくお願いします☆
  FXスワップ派の短期トレーディング  FXスワップ派の短期トレディング  FXスワップ派の短期トレーディング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。